ルールブック(競技規定・審査方法)

  • 競技規定・審査基準についてはこちらをご覧下さい。
  • 2015-2016年版を新しく掲載しました。図での解説があります。
  • ルールブックPDF

クラス分け、昇級について

いままで同様御自分の力量に合わせてどのクラスににでも出場できますが、IMACではさらにレベルアップえを考慮し、ある程度基準を決めさせていただきたいと思っています。前回のアンノウンチャレンジを参考にクラス分けをさせていただきます。昇級は、優勝を2回された方、または優勝1回と2位を2回取られた方とさせていただきます。 または、上級者の場合役員の判断で昇級となります。

1位~3位はそのままのクラス。
4位以は下のクラスになります。

IMACの規定では5回の優勝をしなければ上のクラスに上がれないという厳しいルールがありますが、日本の場合競技会数が限られるため2回とさせていただきます。

騒音について

皆様も御存知のとおり近頃は騒音問題でなかなか大型機を飛ばすのが難しくなってまいりました。 競技会となりますと休み無く飛んでいますので騒音についてはかなり気になるところです。 消音に対してできるだけのことをして頂きたくよろしくお願いいたします。

  1. 信頼の置ける有効なマフラーを使用すること。
  2. できるだけ静かなプロペラを使うこと。
  3. スロットルを上手くコントロールすること。

以上についてはパイロットの義務だと心得てください。